どっちが自分にあってる

福岡のサロンで行われているのは光脱毛、一方福岡のクリニックで行われているのはレーザー脱毛。
どちらの脱毛もメラニン色素に作用して毛根を破壊するという仕組みが同じなんだそうです。
仕組みを同じでも効果や費用、そして痛みの感じ方は光脱毛と医療レーザー脱毛では相違があるのです。

 

福岡のサロンと美容外科の比較表

美容クリニックの脱毛の良い点と悪い点

美容外科や美容皮膚科といったクリニックでする脱毛は医療行為になるので、レーザー脱毛はクリニックのみで行えエステでは行うことができません。

メリット

医師の指示の下に行うれっきとした医療行為に当たるので、とても出力が高い脱毛マシンを使えるからエステ脱毛に比べるとより少ない回数で効果が現われる。
通う回数や期間がエステの脱毛に比べても短くて済みます。

 

デメリット

パワーの強いマシンを使っているから効果が早いという反面、痛みが強かったりお肌にダメージを与えたりするという短所があります。
医療機関ということで初診料はもちろん薬代なんかも脱毛料金の他に加算されるし、脱毛料金そのものもエステに比べてかなり高額になる傾向があります。
ただ、最近は福岡の一部のクリニックのキャンペーンでエステの料金とそれほど変わらない金額を提示して医療レーザー脱毛をしているところもありますね。

 

 

脱毛サロン、エステの良い点悪い点

脱毛の原理はクリニックの脱毛と同じですが、光の波長がクリニックのものとは違っています。

 

メリット

クリニックと比べて弱い出力のマシンを利用しているから、医者さんの指示がなくてもできるのが特長です。
パワーが弱い分、効果が出るまでに時間がかかるのので長期にわたり通ったり通う回数もクリニックよりも多くなるのが普通です。
でもその分痛みも少なくて、お肌にも優しいので脱毛が初めてという人でも通いやすいです。
福岡にあるサロンの中には脱毛の施術と合わせてお肌のケアもいっしょにやってくれているお店があるから、お肌もケアもいっしょにやってしまいたいという人にはうってつけだと思います。

 

デメリット

効果がゆっくりなので、長期間にわたり何度通わないといけない。
万が一脱毛に関わるお肌のトラブルが起こってしまったときに、すぐに医療処置をしてもらえない。

 

福岡の脱毛サロンの違い

ワンポイントメモ

クーリングオフというのをご存じですか?

クーリングオフは商品やサービスを契約した後に、一定期間内に申し出れば無条件で契約解除できるという制度です。
この制度は脱毛にも適用されるので、エステで脱毛プランを契約して、その契約内容が期間が1ヶ月以上または金額が5万円以上であった場合に、8日間以内であれば契約を解除できるようになっています。
でもクリニックの脱毛は医療行為になるのでクーリングオフ制度が適用にならないケースがあるようです。

 

分割での支払い

かつては福岡のクリニックやサロンで脱毛する場合に支払い方法は現金からクレジットカードでの支払いが一般的になっていました。
現在はクレジットカードでの分割払い以外にも、最近の福岡の脱毛サロンでもキレイモやラ・ブォークといったところが月額払いというシステムを採用しているところが増えています。
月額払いだ一度に大金を用意する必要がないことや途中で止めたくなった時にいつでもやめられるというメリットがありますね。
またクリニックでは医療ローンというの利用できます。
クレジットカードの分割払いよりも手数料が安いです、福岡クリニックの中には手数料を負担してくれて実質金利ゼロでローンを利用できる場合もあるようです。

 

 

 

 

 

 

関連ページ

脱毛の施術を受ける前の注意点
福岡のサロンやクリニックでは脱毛のお手入れが出来ないことがあります。それは色々なケースが考えられますが、どんな場合脱毛ができないのかを知っておけば、知らずに行ってカウンセリングを受けて初めてできないことを知った…、なんていうことを防止することができます。
照射ができない箇所
iラインの内側部分は照射が難しい部位だといわれていて、なかなか効果も出づらいということで知られていますが、iラインの脱毛の粘膜箇所はやってできるものなのでしょうか。
敏感肌の人の脱毛
敏感肌の人の場合は、自分はエステで脱毛処理ができないと思っている人も多いようです。でも必ずしもそうではないのです。敏感肌の人がサロンで脱毛するときの注意点は何か。
最近のワキ脱毛はどうなっている?
福岡で人気サロンの両ワキ脱毛の料金やその実態について、また実際に今現在エステで両わきの脱毛で通い中の方に、その状況について伺ってみました。
脱毛の自己処理について
自分で脱毛する自己処理はいくつかの方法があります。いつでも好きな時に自分できるのでお金を罹らないのが利点ですが、逆にお肌トラブルの元になることもありますので慎重に行いましょう。
脱毛の効力は
脱毛の効力ということは、一般人になればなるほど結構効力を自覚できない、知らないという場合がほとんどではないでしょうか。脱毛効果のセオリーにおいても実習した方が良いでしょう。
予約が取りやすい
脱毛サロンにするときに、念頭に置かなければいけない案件 の例として 流行のエステは予約がとっても取りにくいという弱みが見られます。ですから 可能なら 予約が 手がかからないに 取れるサロンを確かめておくことにします。
顔脱毛の目的
顔の脱毛 なんてものは 必要ないし、何がどうあれ 面倒だから断念する!それと 結構 繊細な 部分という事なので、もしも 万一の 場合ではのことを望むなら気になってしまいます。ですが、現代はその安全性も確定しているからトラブルも 少なくなって います。