ツルスベのお肌になりたいのならいつから始めたらいいの?

福岡でも春の終わり頃から薄着の季節を迎えてTシャツにショートパンツなど肌の露出が増えてきますから、この時期になると街を歩いている福岡の女性たちもむだ毛を気にする方が多くなるようです。可愛い服を着て外出をしたり海やプールで水着になったときにふと気づくのがムダ毛の剃り残し……。そうなるともうがっかりするやら人目が気になり恥ずかしいやらで、楽しい気持ちがうせてしまいますよね。
今年の夏までには脱毛を終えてツルスベの状態になっていたいので、夏になるちょっと前に脱毛サロンに行けばいいとか……、夏になったらクリニックでお手入れしてもらおう……、とか
考えている方もいらっしゃるかもしれません。
福岡の夏
とりあえず今の季節だけ脱毛をしておけばいいや…、とそんな風に考えているならそれでもいいかもしれませんが、夏になってから脱毛サロンに行ったとしても本当の意味でのツルスベのお肌を手に入れることは不可能なのです。
つまり1回の脱毛でツルスベにならないからなのです。VIOに限らず体に生えている毛には毛周期というのがあります。これを簡単に説明すると成長期、退行期、休止期というサイクルで毛が生え変わっているわけなのです。毛周期自体は2ヶ月〜3ヶ月で1サイクルになっていて、そのうちの成長期に合わせて脱毛の施術をしないと脱毛効果が得られないようになっています。ですから福岡にあるエステやクリニックで脱毛する場合にはこの毛周期に合わせて何回か通わないといけないのです。
通う回数も脱毛する部位や個人個人の毛量や毛質で変わってきます。

 

脱毛をスタートするのにピッタリな時期

エステやクリニックで脱毛の施術を受けているときに注意してもらいたいことの一つに、紫外線の影響があります。施術を受けた直後はお肌がとってもデリケートになっているので、できるだけ紫外線の影響を最小限にしてください。もちろん日焼けをしないように十分に注意する必要があります。特に紫外線の量が増えている夏場は紫外線対策はしっかり行いましょう。
仮に来年の夏までにツルスベのお肌にしたいのなら、今年の秋から冬にかけて脱毛をスタートすると翌年の夏にはかなり薄く綺麗になっています。それに加えてこの時期は1年の中でも一番紫外線量が少ない時期ですからお肌が弱い方やトラブルが心配な方にとっても安心して脱毛を始めることができます。
もし秋から脱毛を始めようと考えているなら、今年の夏はできるだけ日焼けをしないように紫外線対策もバッチリやってしまうと良いでしょう。夏の間に海や旅行に行ったりしてけっこうな日焼けしてしまう女性も多いことでしょう。日焼けをしていると場合によっては脱毛ができないことがあります。そのようなこともあるので顔のUvケアはもちろんのこと、体全体の日焼け対策も行っておくのがおススメですね。

 

冬に脱毛サロンに通うメリット

VIO脱毛を始める時期

秋から冬場にかけて脱毛することで紫外線の影響を受けにくくなりお肌のトラブルを防げるということ意外にも実はメリットがあります。その一つに予約が取りやすくなることがあります。

福岡でも人気のサロンなどは5月〜7月くらいまでは脱毛する人が増えるので、一部のサロンでは予約が取れなくなるという場合があるようです。でも秋から冬の時期になら脱毛する女性も夏場に比べて減ってくるので予約も取りやすくなっています。
また、この時期は脱毛サロンにとっては閑散期に当たるので通常料金よりも安く脱毛ができたりお得な特典などがあるキャンペーンを行っていることも多いので、そういったものを狙えばよりお得に脱毛することだってできるわけです。

 

寒い季節のムダ毛のお手入れ

寒い季節になると福岡の女性たちも夏に比べて外に出て活動する機会はグーンと減ってくると思います。そんな時は自宅でせっせと毛の処理を行っている方も多いと思います。
サロンに行ってお手入れする時間やお金のことを考えれば自分でできることならやってしまいたいと思うのも無理はないでしょう。でも、実は冬の季節は乾燥するのでお肌にとっては負担の多い時期でもあるんです。
カミソリで之自己処理などは皮膚の角質まで削いでしまうので、お肌の保湿が失われやすくなりますから自己処理が十分なケアをやってお肌の乾燥に注意してくださいね。
自己処理を繰り返しているとお肌にダメージが蓄積されて思わぬ肌トラブルの招きかねません。
できれば脱毛サロンやクリニックなどでお手入れをするのがおススメです。

 

関連ページ

脱毛の施術を受ける前の注意点
福岡のサロンやクリニックでは脱毛のお手入れが出来ないことがあります。それは色々なケースが考えられますが、どんな場合脱毛ができないのかを知っておけば、知らずに行ってカウンセリングを受けて初めてできないことを知った…、なんていうことを防止することができます。
照射ができない箇所
iラインの内側部分は照射が難しい部位だといわれていて、なかなか効果も出づらいということで知られていますが、iラインの脱毛の粘膜箇所はやってできるものなのでしょうか。
敏感肌の人の脱毛
敏感肌の人の場合は、自分はエステで脱毛処理ができないと思っている人も多いようです。でも必ずしもそうではないのです。敏感肌の人がサロンで脱毛するときの注意点は何か。
最近のワキ脱毛はどうなっている?
福岡で人気サロンの両ワキ脱毛の料金やその実態について、また実際に今現在エステで両わきの脱毛で通い中の方に、その状況について伺ってみました。
脱毛の自己処理について
自分で脱毛する自己処理はいくつかの方法があります。いつでも好きな時に自分できるのでお金を罹らないのが利点ですが、逆にお肌トラブルの元になることもありますので慎重に行いましょう。
サロンと美容外科の違ったとされるのは
クリニックとサロンの違い〜わかりますか?どこで施術をしようか悩む方も多いでしょ。経験したことのない脱毛に神経質になるのは歓迎すべき事ですから、どんなからくりだろうかと把握しておいたら大丈夫ですね。
予約が取りやすい
脱毛サロンにするときに、念頭に置かなければいけない案件 の例として 流行のエステは予約がとっても取りにくいという弱みが見られます。ですから 可能なら 予約が 手がかからないに 取れるサロンを確かめておくことにします。
顔脱毛の目的
顔の脱毛 なんてものは 必要ないし、何がどうあれ 面倒だから断念する!それと 結構 繊細な 部分という事なので、もしも 万一の 場合ではのことを望むなら気になってしまいます。ですが、現代はその安全性も確定しているからトラブルも 少なくなって います。