文化&スポーツ施設

福岡県青少年科学館

福岡県久留米市にあります。
プラネタリウムや市民天体観望会など天体観測に力を入れています。
光学式プラネタリウムとレーザープロジェクターを採用して、まるで本物の宇宙空間にいるような雰囲気を味わえて、迫力ある映像を楽しむことができるようになっています。
現代科学の最新のテクノロジーを見て触れながら体験できるコーナーもあったり、科学や自然、人体、生物、宇宙などについて実際に触れて見て体験しながら学ぶことができるようになっています。

 

アクシオン福岡

福岡県立スポーツ科学情報センターと福岡県立総合プールの2つの施設を合わせた総称です。
スポーツ科学情報センターには、メインアリーナを中心に3つのアリーナがあって、バレーボールやバスケット、バドミントンコートなどがあります。
多目的アリーナでは柔道や剣道などが行えるようになっています。
そのほかには、トレーニング室や会議室、レストラン、宿泊設備などがある大規模スポーツ施設となっています。
福岡県立総合プールには50メートル、25メートル、飛び込みようのプールがあります。
そして冬場はアイススケートリンクとしても活用されています。

 

福岡県立図書館

資料は80万冊以上を所蔵。
様々な便利なサービスを取り入れていて、インターネットから本の借り入れの予約や延長など行えます。
福岡県の古文者や地図、古い文献などをデジタル化したものを閲覧することも可能です。
福岡市東区箱崎1-41-12

 

アクロス福岡

1995年4月オープンした福岡の国際・文化・情報の交流拠点施設なのだそうです。
この「アクロス」の意味なんですが、「Asian Crossroads Over the Sea-Fukuoka」
アジアのクロスロード福岡という意味なんだそうです。
因みにクロスロードとは「 (他の道路と直角に交わる)交差道路、四つ辻(つじ)、十字路、重大決意をすべき十字路、岐路」という意味です。
アジアはもとより世界中の国々から人々が集まってくる芸術や文化の交流拠点を目指しているというわけです。
建物は地上12階、地下2階になっています。
中にはクラッシック音楽のコンサートができるおよそ1800席のシンフォニーホールがあります、他にもイベントホールや多目的ホールなど様々なイベントや会議などで使う設備が充実しています。
福岡市中央区天神1丁目1番1号

 

平尾台自然観察センター

平尾台の自然や生物について学ぶことができる施設です。
この地域で発掘された化石やカルスト地形の特長や歴史や生き物について知ることができる資料や物が展示されています。
このセンターでは様々な活動が行われています。
例えばアートフラワー講座や写真展、野草や昆虫の観察会などのイベントなどバラエティに富んでいる催しや講座が実施されています。
また、平尾台にはたくさんの鍾乳洞が存在していて200箇所以上とも言われています。一部の鍾乳洞は一般見学も可能です。
福岡県北九州市小倉南区平尾台一丁目4番40号

関連ページ

福岡観光の穴場スポット
福岡の観光スポットはたくさんあるのですが、その中でも穴場的な場所をピックアップしています。穴場だから有名なところよりも混雑がないので、ゆっくりと楽しむことができるでしょう。
博多の祭り
福岡市とその近郊では一年中いろいろなお祭りが行われています。全国から観光客が押し寄せてくる有名なものから、地元の人や一部の人しか知らないマイナーなお祭りまでその中からいつかを紹介。
博物館や美術館
福岡の歴史的文化的活動の中心ともなっている博物館と美術館です。どちらも多くの展示物やイベントが行われています。
福岡の史跡
福岡の歴史的に重要な場所や建物など、現在史跡として残っているものをピックアップしてみました。福岡の観光や歴史の調査などにお役立てください。