どちらを選ぶべきなのか

福岡のエステサロンとクリニックでのVIO脱毛の料金を比較してみると、同じ料金で脱毛するとエステだと12回、クリニックだと6回程度。
こんな感じで同じ料金ならサロンの方が倍近くの照射回数が可能なことが多いようです。
だとしたら絶対に福岡のサロンでハイジニーナ脱毛をしたほうが良いのではと考えると思います。

 

福岡のサロンで聞きました

 

ただVIOはデリケートな部分ですから脱毛するのは難しい箇所なので他の部位よりも時間や回数がかかってしまうのが一般的です。
クリニックとサロンでは当然効果にも差があって、どちらかといえばエステよりもクリニックのほうが少ない回数で効果が現われてきます。
でもその反面として痛みが強いというデメリットもあります。

 

もし自分の周りにVIOの脱毛をしている方いるなら、躊躇なく脱毛している感想を聞いてみるのが一番良いアドバイスになるはずです。
実際に通っている人からリアルな体験談は何よりも貴重な判断材料になりえますよ。

 

VIO脱毛した人の感想

 

仮に自分の周りにそんな人がいなければ、ここはやっぱり自分でサロンやクリニックに足を運んで確かめて見ることだと思います。
今はカウンセリングを受けるだけなら無料ですし、福岡にあるサロンやクリニックではテスト照射をやってくれるところもありますから、痛みなどどんな感じなのかもチェックする機会にすることも可能です。
店内の様子やスタッフの態度なども確かめて、ご自分が納得の行くサロンやクリニックを選ぶことが大切じゃないかなと思います。

 

料金の違いに関して

vio脱毛料金比較

VIO脱毛に限らずエステサロンとクリニックでは脱毛全般の料金に関しては、エステが安くクリニック医療機関が高いという事実があります。価格面だけで考えると断然福岡のエステで脱毛したほうが良いに決まっている考えるかもしれませんね。

ただ料金だけの違いで脱毛するところを選んでしまうと後から「失敗した」と後悔することもあります。例えば1回の料金のみで考えるならエステサロンに分があるのですが、トータルコストとして考えてみると脱毛で通う回数が多くなるエステサロンの方が最終的にクリニックよりも高くなってしまうケースも見られます。
またサロンでよく行われているのがはじめは格安のプランでお客さんを囲い込んでおいて、別の高額な脱毛コースに勧誘するやり方です。格安コースでお客さんを呼び込んでもその後の高額プランの移行がスムーズに行かなくなり結果的に資金繰り悪化してしまい倒産するというサロンも福岡でも見られます。その点クリニックなど医療機関の場合は最初からある程度高額な料金設定になっていますし、脱毛意外にも様々症状の患者がいるので倒産するというようなことがないので安心です。
ですから安いだけでサロンやクリニック選びの判断をしないようにしてくださいね。
クリニックでお手入れをするのは、適正な講習を実践した看護師となる「有資格者」が脱毛の照射を実施します。リスクやもしもの医療的な処置などをしっかりとマスターし、いつでも安全で効果的な脱毛を可能になるように研修に取り組んでいます。
サロンは医療機関ではありませんから、医療従事者以外の「エステティシャン」が照射するわけですから、要するにどんな人でも脱毛をすることが可能なといえます。時には市販の家庭用脱毛機と同じ程度の照射出力しかない脱毛機を使って、施術をやっているサロンも見受けられます。

 

関連ページ

VIO脱毛はなかなか効果が出ないのは本当
VIOの脱毛は他の部位に比べると、効果が出るまで回数や時間がかかるといわれていますが、実際に福岡で脱毛している方の感想はどうなのでしょうか。
Iラインは回数が必要?期間はどれくらい
iラインの脱毛をしていると、他の部位に比べてなかなか効果が現われないので心配になる人がいると思います。iの脱毛の効果は実際はどうなのでしょうか。
ハイジニーナ脱毛でVIOの毛をなくす長所と短所
ハイジニーナの長所はいくつも存在します。しかしながらマイナスポイントも、ほとんど見られませんが「人それぞれで」印象を受ける感じ方も違ってきます。メリット・デメリットを、コチラでチェックしてみておくようにしたいものです。